Suica.kansai日記

2013年06月23日

五目釣り

CIMG3902.jpg
タイ・カサゴ・アジ狙いの五目釣りです。
今回も「釣り船庄八」さんの船に乗せてもらいます。
とても親切な釣り船なので颯ちゃんでも心配なく釣りをすることが出来ます。颯ちゃんも、もう5回目の乗船になります。

しかしこの日は、釣れると信じていたのですが、
調子が悪くなかなかアタリがありません。・・・・

CIMG3910.jpg
待望の1匹目は、残念ながらオコゼです。

となりの叔父さんがとても優しく親切な方です。
自分の竿とリールを用意していましたが、持参した竿は颯ちゃんには使いにくいということで、叔父さんの竿とリールを貸してくれて、仕掛けも作ってくれました。また針が切れたら付け替えもしてくれました。
その他、餌つけや、他の人とのオマツリもほどいてくれました。とても親切です。
 〜感動〜

CIMG3911.jpg
チャリコ(とりあえずタイ)が釣れました!

CIMG3912.jpg
その後も親切な叔父さんの全面サポートのおかげで釣りに専念出来たこともあり、颯ちゃんは調子を上げて、チャリコ4匹・カサゴ7匹・キス1匹・トラギス3匹釣ることが出来ました。

船長・叔父さん 有難うございました。

おわり





 
posted by Suica.souchan at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

旧東海道ウオーク&サイクリングA(大津から石部)

CIMG3850.jpg
今回は大津宿から石部宿まで約25Kmです。


CIMG3880.jpg
前回の『旧東海道ウオーク』を改め“ウオーク&サイクリング”に変更しました。


CIMG3851.jpg
大津市内も旧街道らしい道が続きます。
と云うか、石部までずーっと旧街道らしい道が続きました。
なかなか楽しいです。


CIMG3881.jpg

CIMG3853.jpg
大津本陣跡からスタートしてまもなく、「義仲寺(ぎちゅうじ)」です。木曽義仲公のお墓と松尾芭蕉が眠るお墓があるお寺です。


CIMG3854.jpg
木曽義仲公のお墓

CIMG3855.jpg
こちらが松尾芭蕉のお墓


CIMG3861.jpg
この辺りは旧東海道の案内が充実していて分かりやすいです。


CIMG3865.jpg
「瀬田の唐橋」は日本三名橋のひとつです。


CIMG3866.jpg
自転車なので順調に進みます。
日本橋から120番目の一里塚「一理山一里塚」を通過。


IMG_2800.jpg
歌川広重の53番「草津 名物立場」 
名物「姥ケ餅屋(うばがもちや)」 


CIMG3874.jpg
歌川広重の53番「草津 名物立場」の現在です。
今はこんな感じです。



現在の“うばがもち”のお店(本家うばがもちや)は別のところにありました。
織田信長に滅ぼされた佐々木義賢一族の遺児を託された乳母が養育のために売り始めたのがはじまりと言われているそうです。今でも草津の名物です。




CIMG3877.jpg
街道を進みます。


CIMG3881.jpg
草津本陣跡は東海道ではほぼ完全に残っている本陣です。


CIMG3882.jpg
「常夜塔の追分道標」
右に行けば東海道、左に行けば中山道 分岐点です。


IMG_9646.jpg
歌川広重の52番「石部 目川の里」


CIMG3884.jpg


iseya.jpg
目川立場元伊勢屋跡 ここでしょうかね!?ちょっと不安!!


CIMG3887.jpg
「和中散本舗」
 

徳川家康が腹痛を起こしたとき、ここの薬を服用し快復したことで、道中の薬として有名になったそうです。今も民家としてい居住していており、旧東海道にある民家としては最大級と言われているそうです。


CIMG3848.jpg
JR石部駅前にある「石部宿跡」 
ここが今回のゴールになります。



【参考データ:iPhoneアプリ】
◎大津(53)から石部(51)まで
 距離:24.5Km(通算 34.9Km)
 歩数:今回は自転車 (通算13,629歩)
 時間:4時間24分(自転車)(通算7時間34分)

















































posted by Suica.souchan at 15:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

旧東海道ウオーキング1(京都三条から大津)

CIMG3817.jpg
いつ辿りつけるのか、途中で止めるかどうか、ウオーキングする時間はあるのか、やってみて面白いと感じれるのか、そのように迷いながら、とにかく「やってみて考えよう!」と云うことで、本日から京都三条大橋から日本橋まで492Km、ウオーキングをスタートしました。
さて、無事辿りつけるのか、いつ到着するのか全く分かりません。


CIMG3819.jpg
弥次さん喜多さんの銅像からスタート!


IMG_1909.jpg
三条大橋から少し歩いたところに・・


CIMG3821.jpg
明智光秀の首塚かひっそり?とありました。


CIMG3824.jpg
三条通りから山科に向かって歩いているとさっそく街道らしいものがありました。


CIMG3826.jpg
ここでようやく旧道に入ります。


CIMG3829.jpg

CIMG3828.jpg
旧東海道の道標がありました。


CIMG3830.jpg


CIMG3832.jpg
旧街道らしくだんだん楽しくなってきました。


CIMG3835.jpg
京阪四宮駅近くの蕎麦屋で昼食。


CIMG3836.jpg
旧東海道の案内がありました。
実は京都三条から日本橋に向かうためのガイドブック等はなかなかありません。
今回、事前準備に大変苦労しました。
このような案内があると安心です。


IMG_1911.jpg
今回の一番の難所、逢坂山越えです。
暫く、旧街道らしい道が続きます。


CIMG3838.jpg
車石です。


CIMG3840.jpg
ここは大津から京都に荷物を運ぶ難所で牛車が通りやすくするために石が敷かれていたようです。牛車の轍が出来ていたそうです。


CIMG3839.jpg
峠の茶屋「かねよ」です。
今はうなぎ屋の老舗です。
三代前の女主人が、伊勢の川もの問屋と結婚したことと、伊勢はうなぎの産地であった縁で今はうなぎ屋になったそうです。百人一首で詠まれた木も見れるそうです。
さっき蕎麦屋で蕎麦を食べてしまったので、残念ながら素通りすることになりました。


CIMG3841.jpg
「かねよ」過ぎてすぐ、峠の一番上に「逢坂山の関所跡」がありました。


CIMG3843.jpg
関所を過ぎると大津まではもうすぐです。


CIMG3845.jpg
今回のゴールである「大津本陣跡」に到着!



【参考データ:iPhoneアプリ】
◎三条大橋から大津(53)まで
 距離:10.434Km
 歩数:13,629歩(通算13,629歩)
 時間:3時間10分

CIMG3847.jpg
































posted by Suica.souchan at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。